TOP製品・地域情報児童たちへ、夢と環境の大切さを
文字の大きさ|大文字の大きさ|中文字の大きさ|小


児童たちへ、夢と環境の大切さを

 10月29日(木)岩重理事長が、牟礼岡小学校の5年生を対象とした特別授業の講師をさせていただきました。
 児童たちの夢、印刷の事、環境問題のこと、竹紙のことなど、色々なお話を、児童たちは興味深そうに頷きながら聞いてくれました。
 竹の紙を児童たちに配ると、触ったり、匂いをかいだりとても興味を持ってくれました。
 理事長が児童たちに、夢は何かと訪ねると照れながらも答える児童たちの輝く瞳がとても印象的でした。
 わずか2時間弱の時間でしたが、この希望に溢れた児童たちとの貴重な時間を作っていただいた牟礼岡小学校の教職員の皆様に感謝し、また子供たちの未来を守るためにも、ユニカラーにできる取り組みを今後もしていきたいと改めて強く感じました。


竹の紙を手にして興味津々の児童たち

鹿児島市立牟礼岡小学校

自分たちの夢を発表する児童たち

熱心に授業を聞く児童たちに熱く語る岩重理事長